一人暮らし

今日は一段と寒いですねぇ〜。
こんなふうに寒い夜は、一人暮らしの侘しさが募ります。

3月の結婚に向けて、新居(と言っても中学生から27歳迄暮らしていた元実家の団地)に移ってきたばかりです。

初めて一人暮らしをしたのは27歳の時。仕事の関係で、その当時務めていた会社の上司が現場管理した国分寺のマンションでした。

27歳で初めてというのは遅い気もしますが、とにかくうれしくてしょうがなかった。実家に1ヶ月何の連絡も入れず、忘れた頃に電話したら父親から大目玉でした。まだ、携帯電話の無い時代です。
国分寺のマンションはちょっとこじゃれたデザイナーズマンションで、家賃は12万。(実際は会社が2/3払って、4万円で住んでました。)駅から歩いて5分かからない位。

初めての一人暮らしにしては、贅沢な暮らしでした。そこに1年暮らして、八王子に移り住みました。

八王子で住んでいた部屋を探す時は急だったので、辺りが暗くなってから見に行った最後の物件でした。

いざ引っ越してみると2Kの部屋の広さは申し分なかったのですが、いかんせん北側の部屋で、チョットかび臭い部屋でした。

そして、つい最近まで両親と共に一軒家に住んでいました。妹が今私が暮らし始めた団地に一人で暮らしていました。

けっこう仲のいい家族なので、食事をしながら、TVを見ながら会話をしていたと思います。
そんな生活から一転して、3DKの家に一人でいると、なんとも物悲しい気分になることが・・。

アラフィフティーのおじさんなれど、久々の一人暮らしは、以前のような楽しさよりも寂しさの方が強いようです。
早く二人で暮らしたいものです。(なんてな。)

あー、帰りに実家に寄ってこうかな?食費も浮くし。

なんたって実家は歩いて10分かからないし。(笑)

0

サタデーナイトフィーバー(Bナイト!)

エス!エー!ティユーアール!ディーエーワイ!

ナイッ!!

エス!エー!ティユーアール!ディーエーワイ!

ナイッ!!

えー、一週間のご無沙汰、

サタデーナイトフィーバー、フクちゃんです。

今晩のオープニングナンバーは、

皆さん「ご存知」、ベイ・シティー・ローラーズの、

SATURDAY NIGHT」をお送りしました。

え? ぜんぜん「ご存知」じゃない?

まあ、そんなことはどうでもいいです。

だって本日の、

「Bナイト」の「B」は、

別にベイ・シティ・ローラーズの「B」ではないのです。

では、「Bナイト」って何?

ここで、皆さんに質問です。

三択でお答えください。

この冬、一番睡眠をとった場所はどこですか?

? 自宅のベッド、または布団

? コタツや床暖房などでうたた寝

? 浴室

まあ、普通は?でしょうね・・・

とか言いながら、本当はみんな?なんじゃないんですか?

ってか、?とか意味わかんないし・・・

というご意見がおおむね正解といったところでしょうか。

私は?です。

昨日も3時間寝ました。

最高記録は約8時間。

私はとっても風呂が好きなのです。

特にちょうど一年前、

マイホームを新築してからというもの、

風呂が快適で仕方がありません。

賃貸アパートに住んでいたころも、

結構風呂で睡眠をとっていたのですが、

なにぶん湯船が狭いので、

ずっと膝を曲げて入るようなので、

数時間もたつと、足の血行が悪くなって痛くなるのです。

飛行機のエコノミークラス症候群みたいに。

それが、いまは足が伸ばせて快適快適・・・

何時間でもOKです。

さらに、

保温浴槽でお湯が冷めにくいこと冷めにくいこと。

何時間たっても暖かいのです。

アパートのころのお風呂は、

2・3時間も入るとすぐに水になってしまい、

それが冷たくて起きて、あわてて「追い炊き」ボタンを押して、

そしてまた寝て、

そしてまた冷たくなって、

それでまた起きて「追い炊き」して・・・だったのですが、

今はいつまでも寝れちゃいます。

快適なお風呂をありがとう!パナソニック!

と、いうわけで、

「B」は「bath」の「B」、つまりお風呂の話、でした!

(追伸)

普通にたんたんと書き連ねているけど、バカそのものですよね。

大変危険ですから、絶対にマネはしないでください。

まあ、私の妻としてみれば、

私には多額(?)の一般生命保険があり、

住宅ローンも団体信用生命保険に加入しているから、安心して起こさないようです・・・。

では、今晩もこれから本を片手にお風呂に入ってきます。

おやすみなさい・・・。

0

休日

今晩は、また金曜日にお会いしましたね。宿谷(しくぴ〜)です。

休日、一年振りに地元の山へ散策に出かけました。

目的は、スカイツリーの撮影!撮るぞ600?の望遠で!! と意気込んで・・・。

冬の山道はとっても気持良いです。落ち葉の絨毯でサクッ サクッ  歩いてみると分かりますよ。

もう 息が・・・! 煙草を休んで7年経つのに 運動不足? 単純に歳だ!

と、ぶつぶつ言いながら登っていくと、朝の陽光が木漏れ日となって行く先を楽しませてくれます。

こっちは水玉? スポットライト群? 

そうそう、これは大切!道標。なんて書いてあるかな?読めるかな?

私は、人生の道標、もっとシッカリ読むべきでした。反省!!!

息、ゼイゼイ、心臓ドキドキ  やっと来ました多峯主山頂! ここも360°のパノラマです。 

が! 気温が高くて少しガスってる 

肝心のスカイツリーが・・・残念・・・。 まっ イッカ 次回次回のお楽しみ。とりあえず我が町をご覧ください。

帰り道、 こんな樹ありました。 とっても仲睦まじい♥ 皆さ〜ん  見習いましょう〜ね。

そうそう こうやってこの山も守られているんだね。

 守られている?     

 そうだよ! 

 どうまもられているの?

 
それは、 次週のお楽しみ!  

 
 
そうだ、 多峯主山って なんて読むの?

 
それも 次週のお楽しみ。

 
ではまた来週・・・! 

          

 バィ  バィ    byしくぴ〜     

0

杉鉄砲

一週間のご無沙汰です。

キムジィです。

まだ、まだなれてないブログという頭の痛い
ものに挑戦しています。

今日は花粉と杉鉄砲のお話をします。

私は花粉症ではありませんが、多く皆さんは
花粉症でお悩みの様ですが、私は現時点ではヘッチャラさ。

なんて言っていると突然になるかも????やだね

それはさて置いて自分の子供の頃は、
自分で遊び道具を作って楽しんでいたものですが

購入するお金が無かったからが本音ですね・・・・・

と言う事で杉の実が入るぐらいの竹を

使用した鉄砲を作り遊んでいた記憶があります

花粉症の方々には大変申し訳ないですが思い出して書いてみました。

今日はこのへんで失礼します。

0

青梅マラソン奮闘記

こんにちは水曜担当のマッチーです。
前回は青梅マラソンにチャレンジした事を書かさせていただきました。

自分の場合まずはジャージを揃える事からの始まりでした。
普段スポーツをしないので、地域の運動会などに参加する時は短パン姿でした。
さすがに2月で短パンは寒いかなーと思いジャージ購入!
やっぱり恰好から入るのも大事!俄然やる気が出ます。
そして新しいジャージとともに当日をむかえ、自分をふくめ会社の方達と3人で挑戦しました。

まず自分の前に10キロコースで会社の中からひとり挑戦!おなじくマラソン初挑戦者でした。

10キロマラソンの最中は、体を柔軟してアップ!

そこに飛び込んできたニュースは

なんと

先発して挑戦した会社の仲間のゴール!

俄然やる気が出てきて意気込みスタートしたのです。あのスタートのドキドキは
なかなか味わえないです。

順調に2、3キロ経過
時間のペースも好調でした。

そして6、7キロ地点である神代橋付近であることが自分の前におとずれる事となりました

それは

なんと

つづく

0

ともだちっていいなぁ。

あっという間に一週間が過ぎましたね。
今日は寒いなぁと思ったら、雨が・・・。

今週は結婚式の二次会が行われる会場を見に行ってきました。なかなか雰囲気の良いお店でした。

このお店を見つけてくれたのが、管理部の松本さん。幹事をお願いしているんですが、二次会の出欠が彼女のところにメールで届くことになっています。

先日、松本さんのところに妙に長い出欠の返事が送られてきました。

差出人は僕の高校時代からの友人のマツ。

年賀状以外はとんとご無沙汰の間柄ですが、高校時代サッカー部で、僕がキャプテン、マツが副キャプテンで毎日ボールを追っていました。

メールの内容は、上に書いてあるようなサッカー部でともに青春時代を過ごした事、そしてどんなことでも手伝うので、何でも言って欲しいの文字。

年賀状や式の招待状の返事でも、司会でもやろうか?なんでもやるよ。と書いてくれていました。正直嬉しくて、今書いていても目頭が・・・。

彼は今、八王子で「フルコスト」というオーガニック・自然由来・エコ・手作りにこだわった雑貨店をやっています。
よかったら皆さんも一度足を運んでみてください。
八王子市八日町10-19加藤ビル1-A 月曜休みです。

こんな感じのお店です。式や二次会に来て頂いた人に、プチギフトをこの店で選ぼうかなと考えています。

0

サタデーナイトフィーバー(Mナイト!)

・・・・Mナイト?

こんばんは、一週間のご無沙汰、フクちゃんです。

さて、今週のサタデーナイトフィーバー。

本日フィーバーさせるのは・・・・・

と、その前に、

ちょっと昔話をします。

私が2歳のころの話です。

その日、私の体調が思わしくないことを心配した両親は、

私の顔色を見てびっくり!!

顔色だけでなく、手、足、

肌という肌が黄ばんでいる!!

「黄疸!!!」

私の両親は、あわてて病院に私を担ぎこみました。

緊急で、私は診察を。

「どうなんですか・・・・息子は・・・」

心配そうに医師に尋ねる父と母・・・・

ぐったりした2歳児の私・・・・

しかめ面をした医師はしばらくして、

大変言いづらそうに・・・一言・・・・

「みかんの食べすぎですね」

・・・・というわけで、

物心つく前からの「みかん狂」である私。

本日はミカン(M)ナイト!でフィーバーです!!!!

おうちに帰ってミカンを堪能したいと思います。

帰宅しました。

ん?

あああ!!!

もうミカンが7つしかない!!!

昨日まで箱の中にたくさんあったのに!!

くっそー・・・。

・・・娘と息子が食べつくしたに違いない。

しょうがない・・・

今日は7つで我慢しておこう。

我が家はこの季節、

家族4人で手のひらを並べると、

黄・・・黄・・・黄・・・・・肌色

妻だけ肌色。

妻に「ミカン、食べないの?」

と聞くと、

「ミカンの皮が積み重なっているのを見てるだけで、

気持ち悪くて食べる気がしない・・・」だって。

本日で、この冬、5箱目終了です!!

0

好きな場所


今晩は 宿谷(しくぴ〜)です。 早いものであっという間に金曜日です。
きょうは、とは言ってももうすぐ明日の時間が迫ってきました。
そうそう。今日は私の好きな場所、隣町の入間丘陵にある桜山からの眺望をご覧ください。

山の下に白く広がっている街が青梅市です。

ここからも富士山が良く見えます。

写真のこの日はものすごい強風で展望台にいても飛ばされそうでした。

よく見ると、富士山の煙のように見えるのは飛ばされている雪煙りです。初めは雲?と思っていたのですが、夕方になっても同じ形なので、雲ではなさそうでした。

アップで見て下さい。

夕方の様子、雪煙りが夕焼けに染まっていました。

季節が替わるたびに登ります。360°の眺望なので何時間いても飽きません。

同じ景色ですが、季節によって雲や山の色が変わって楽しみです。

次回も、私の好きな場所をご案内します。

       おやすみなさい。        byしくぴ〜

0

大きなハキ違い

はじめましてキムじぃ〜ともうします。

今回初めてブログに挑戦してみました。

昨年暮れに田舎の山形に帰りました。

当然車で帰省したのですが、慌てたせいもありなんとノーマルタイヤで帰ってしまいました。

到着した時はタイヤの事など
全く気にもしませんでしたが・・・・・・・

戻る当日の高速道路に入る直前ごろから吹雪はじめたんです

1人ごとです「お〜そろし〜」と口ばしていました。

ああ失礼青梅弁がでてしまいました。

そんな事で高速に入るなりハンドルを握れ締めていました
自宅に付いた時には肩がバリバリの状態でした・・・無謀な自分に反省です。

0

チャレンジ


はじめまして!

水曜日のブログを担当することになりましたマッチーです。

新年あけまして半月が経ちましたが、今年の抱負は去年に引き続き挑戦です。

去年はいろいろな事にチャレンジをしてきました。

一発目の挑戦というと、

なんと・・・

青梅マラソンに挑戦しました!

マラソンなど経験した時はなかったですが、目標はでっかくという事で無謀にも30キロにエントリーしました。

結果は

なんと・・・

つづく

0