令和2号

青梅は良い天気です。火災、自動車、傷害などの損害保険を取り扱っている日曜担当タナアキがお送りします。

さて、先日お客様からとあるご相談を受けました。

それは、保険を使えば、雨樋の修理が自己負担なしでできるというもの。

保険会社に事故報告をして、保険金の請求をするのですが、もし、見積もりの額の保険金が出なければ、保険金内の工事をするという説明だったようです。それと並行して契約書へ署名捺印を求められ、サインをしてしまったとのこと。

この話を聞いて、お客様には、まずクーリングオフをして、もう一度時間をかけてよく検討してくださいとお願いしました。

保険金によって工事会社が工事内容が変えるというのは本来おかしいです。なぜなら工事の内容を決めるのはお客様だからです。必要な工事であれば、保険金が出る出ないに関わらず、やるべきであると思います。それを説明してご納得していただいた上で工事を進めるのが本来あるべき姿ではないでしょうか。

疑問点があるなら、一社の話だけではなく、他社の話を聞いてみるのもいいと思います。

お知り合いに同じ工事をした方がいれば、話を聞くのも大変参考になると思います。

建築や不動産でわからない場合は、1人で悩まず近くの方に相談する。その相談相手が地元の建設会社や不動産会社が担うことができれば、こんなに嬉しいことはないですね。

是非ご相談ください。

 

実際に住んでみたら 住みやすい街NO.1の青梅 羽村
青梅市 新町で 賃貸、貸家、マンション、アパート、平屋 などの住まい探しをするならささもと不動産へお気軽にお問合せ下さい。
https://www.sasamoto.in/  ←ホームページはこちらです

タナアキのブログをご覧いただいた方は、
下のボタンから ↓↓↓「イイネ」↓↓↓ をお願いします

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA