暖かい陽気(+建材納期等の遅延についてpart.12)

皆さん、こんにちは!

月曜日更新担当、最近、外出自粛で生活にメリハリがなくなってしまっていることで

有名な拓兵衛こと相原でございます。

 

さて、前回のブログから引き続き

昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、

建築資材の一部に納期の遅延などが発生していることをお伝えいたします。

すでに現在工事進捗中のお施主様、

また、これから工事を行う予定のお施主様には、

担当よりお知らせをさせて頂いております。

 

------------------------

お家づくりに必要な建材のほとんどは、

通常よりも納期が長めにはなりますが、発注が可能な状況となってきております。

具体的な納期に関しては、建材の発注後に確認をするようなかたちとなりますので、

ご了承ください。

加えて、今まで発注受付が停止していた分、受注数が通常より多くなっているため、

通常よりも納期が遅くなっていることもご理解頂けると幸いです。

 

また、政府からの緊急事態宣言を受け、

PanasonicさんやLIXILさんの

各ショールームが”5月31日まで臨時閉館”となっております。

『実際に建材を確認したい!』という方は、ショールームの営業再開まで

お待ちいただくか、一部のメーカーさんではWEB案内が可能な場合もございます。

お気軽にお声掛けください。

 

※弊社でサンプルを保有しているものはいつでもご確認頂けます。

 

重ねて、東京都からの活動自粛要請を受けて、休業や時短営業を行っている

弊社協力会社さんがいらっしゃる関係で、建材についてのお問合せやアフター対応、

お見積り業務に遅延が発生する場合がございます。

 

なお、ささもとグループでの

【新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について】

は上記リンク先をご確認くださいますよう、お願い致します。

 

ご不便やご不安をお掛けすることがあるかと思いますが、

何卒、ご理解とご協力をお願い致します。

------------------------

新築工事、改修工事を問わず、工事の完成を心待ちにしていらっしゃる方も多い中、大変恐縮ではございますが、該当建材の納期の関係で

『着工待ち』もしくは『休工』などをお願いさせて頂く場合がございます。

 

新型コロナウイルス(COVID-19)に関わる建材等の納期、もしくは工期に関するお問合せは

0428-32-1211(担当:営業責任者もしくは工務責任者)

までお願い致します。

 

 

さて、つい1~2週間ほど前までは、朝晩の冷え込みも含めて、

日中も春とは思えないような気温の日が多かったのですが、

ここ数日はそんな春らしからぬ天気から一気に夏の陽気へと

変わってきております。

 

体感的には、冬から春を飛ばして夏!

といった感じです。

 

昨年はそれほど暑くない夏でしたが、

思えば秋をゆっくり楽しむ間もそれほどなく、冬の気候だったようにもおもいます。

 

日本といえば、“四季”ですが、

徐々にそういったメリハリもなくなりつつあるのかも知れませんね。

 

また、昨年の冬は巨大な台風19号により近隣の川の氾濫など

経験したことのない被害が出てしまいました。

今年の夏は『暑い!』なんて話もありますが、どうか大きな災害だけはない

平穏無事な日々が続いてくれと願っております。

びちょびちょになりながら台風養生をしました。

ちなみに、風災や水災、また地震などは

火災保険の特約により保障して貰える可能性が多いにございます!

 

想像を超えた災害が多くなっていることが明らかな現在だからこそ、

しっかりと保険の内容を見直してみてくださいね!

 

 

青梅市周辺、西多摩地域にて、新築一戸建て・注文住宅・リフォームをお考えで、

工務店や建設会社をお探しの方は、ぜひ、ささもと建設にお問合せください。

↓↓↓
ささもと建設ホームページ

 

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

拓兵衛のブログをご覧頂いた方は是非、下記のボタンから

↓↓↓『イイネ』をお願い致します↓↓↓

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA