〒198-0024 東京都青梅市新町3-55-3 ささもとグループ本社ビル

不動産売買仲介 船木 秀一

社内でよくしゃべるNO.2!? 仕事ではお客様の話をしっかり聞いて、
自分の目で見た、確かなものを提供したいと思っています。

所属部署名:ささもと不動産 売買仲介

名前:船木秀一(ふなき しゅういち)

ニックネーム:ふなっきー

生年月日:平成3年12月3日

星座:いて座

血液型:A型

出身:東京都青梅市梅郷

入社年月:2014年4月1日

資格特技:宅地建物取引士、中型自動車免許

趣味・お休みの日の過ごし方:車が好きなので、

愛車に乗ってドライブに出かけます。あとは洗車もします。

車に乗ること、車をきれいにすることが好きですね。

中型自動車の免許は、将来的に何か役立つかもしれないと思って取りました。

 

ささもと不動産での主な役割は?

 

建物の管理をメインにしています。

 

 

大家さんから、建物の管理委託を頂いた物件の、毎月の賃料の管理・督促、

クレーム・トラブルがあった場合の対応、空室になった部屋の募集、工事手配、

来店されたお客様の対応などをしています。

 


管理業と一口に言っても業務は多岐に渡っていますね。

 

 

ささもと(この業界)に入ったきっかけは?

 

就職活動の時に、大学で学んだことを活かして仕事が出来ればと思って、

不動産関連の会社を回りました。しかし、就職活動は悲惨でしたね()

 


違う業界の会社に内定をもらって、ひとまず落ち着いていたところに

青梅で開催される合同企業説明会のDMが届いたんです。
参加企業の中にささもと不動産と書いてあって、

地元青梅の不動産会社が来るなら話を聞いてみたいと思って参加しました。

 


そこで、金田係長が会社の説明をしてくれたんです。
地元密着であったり、餅つき大会とか普通の会社と違うことをやっているという部分に心惹かれ、

そこから急いで履歴書を書いて提出したのを覚えています。
そして、社長と面接して、ささもとに入社することを決心しました。
入社して三年になりますが、あの時の選択は間違っていなかったと思います。

 

 

この仕事を「やっててよかった!」と思う瞬間はどんなとき?

 

お部屋探しで来店されたお客様に、

条件の合う物件が見つかった時はやっていてよかったなって思います。
私は、人と話すのが好きで、社内でもよくしゃべるほうだと思います。

 

 

でも、色んなお客様がいるので、まず話すのを我慢して、よく話を聞くようにしています。
会社を信用してきてくれているので、その期待を裏切らないようにしています。

 

 

大変だったなぁと思ったのはどんなとき?

 

今でも教訓にしているある失敗のことです。

 


自社の物件に決めてもらったお客様がいらっしゃって、お部屋をクリーニングしたり、

クロスを張り替えたりして、入居前にチェックをしてから、鍵をお渡しするのですが、

そのチェックを忘れたことがあったんです。

 



その結果、お部屋に不具合がいくつもあって、お客様からもお叱りをうけました。

それ以来、点検は自分で行って、必ず自分の目で中の状態を確認するようにしています。

 

 

コレをやらせたら、社内で右に出るものはいない!ことは何ですか?

 

ビリヤードですね。ささもとで集まったら一番上手い自信があります。
ビリヤードは大学の時からなので、もう45年もやっています。

 

 

これから実現したい夢・目標を教えてください

 

住みたい街ランキングに青梅をランクインさせることですね。



吉祥寺や恵比寿、麻布とかがだいたい上位なんですけど、20位までには入りたいです。
あとは日本一周。車が好きだから、日本の色んなところを周ってみたいです。

 

 

船木秀一さんって、こんな人 by尾澤未来

真面目で、自分の役割を全うする責任感があります。

そのための段取りもしっかりしているので、入居者さんからの信頼も厚いと思います。

意外と目立ちたがり屋で皆でワイワイ楽しいことをするのが好きですね。

 

 

Copyright(c) Sasamoto kensetsu All Rights Reserved./Produced by 想い伝えるサポート会社 ツタエル